エキスパートニュース

vol.5『ミニマル&効率的な新しい方向性』

7月の東京、日々増加するコロナ感染者を尻目に、セールに繰り出すお客さまで賑わっていたお店も多かったようです。そんな忙しい時期に、お店のスタッフは最小限で回しています。コロナ以前と同じ業務量を、少ない人数でこなそうとしているのです。その業務は本当に意味のあるものでしょうか?データ関連など、システムから抽出できるデータを、わざわざアナログで作成していたり、レポート類も毎週、毎月同じコメントになっている欄があれば、それは意味のない不要な欄です。
この時期に、オフィスサイドも含めたチームで、それぞれの業務の“意味”を考え、効率的な新しい業務を構築し、売上向上に専念する、ということを考えてみませんか?
何もかも以前の状態に戻すのではなく、ポストコロナで追い風になりましたが、今、新しい効率的な店舗運営、新しい売上のつくり方、新しいチームのあり方を構想していくタイミングだと思います。
新しいリテールへ、マッケンエキスパートDiv. が多方面からサポートいたします。

マッケンエキスパートDiv.では

ポップアップイベント、VIP販売会など、短期間のセールスコンサルティングを行っております。イベント中のスタッフ休憩を回すためのヘルプ要員ではなく、マッケンエキスパートは、売上にコミットする具体的な戦略と条件をご提案いたします。

例;期間中のKPI 設定、新客誘致(パーソナルスタイリスト連動)、個人売上、新客獲得
報酬例)売上実績 × 歩合制%

McKEN Experts provide you sales consulting for short term pop-up events. We propose concrete strategies and conditions that will commit to sales.
Case; Up KPI during the period)
Attracting new customers with acting personal stylist for VIP, Archive individual sales target
e.g. Reward) actual sales × commission %

こんな展覧会に行ってきました

バンクシー展 天才か反逆者か

BANKSY GENIUS OR VANDAL?
https://banksyexhibition.jp/

特に長く立ち止まった作品 は ”Christ with shopping bags”. 買い物袋を持つキリストにはクリスマスの真の意味が捻じ曲げられていることに対する、物質に縛られている現代への皮肉が込められています。最初から最後までドキッとさせられっぱなしの展覧会です。

関連記事