エキスパートニュース

vol.3『メリハリのあるファッションスタイル』

メリハリのあるファッションスタイルへ

緊急事態宣言が解除され、ファッションリテールもいよいよ稼働し始めました。店頭のスタッフからは、脚がむくんで辛い!言葉が以前のように出てこない!など2か月のブランクを戻すべく、奮闘している様子です。同時に、販売員はコロナ禍前には戻らないことを感じている方も多いと思います。

お客さまがコロナ禍で何を考え、どのように過ごしているのか?そして今後は何が求められていくのか?

ファッションらしく、夢のあるこの先を考えてみたいと思います。引き続き自宅の時間が多いため、ライフスタイルを楽しみながらリラックススタイルになり、出かける回数が減少するため、貴重なお出かけの際には、ビシッとオシャレを決めるスタイルがスマートに求められていくのではないでしょうか?オンとオフとでメリハリのあるファッションスタイルです。今まで、カジュアルダウンがトレンドでしたが、今後は納得のいくアドヴァンス感を、数ではなく上質なものを求められる、そんな未来を描きながら、お客さまへのご提案ができれば、未来の街の眺めはスタイリッシュな人々であふれるかもしれません。

マッケンエキスパートDiv.では

マッケンアカデミーにてお客さまとの対話最強トレーニングを行っています。

久し振りの店頭での接客は、販売員が少し前のめりな接客ではないかな?と感じます。対話最強トレーニングでは、お客さまのお話しに完全に耳を傾け、求められているコト、モノにリーチさせていきます。üリモート、ソーシャルディスタンスでの会話術üお話しを引き出すテクニックüマスク、フェイスシールドで魅せる美しい表情と所作

こんな本を読んでみました

  • 日本一の洗濯屋が教える間違いだらけの洗濯術(洗濯ブラザーズ著 発行所(株)アスコム)

爽やかな洗濯ブラザーズが教えてくれる洗濯術。レイアウトもキレイで読みやすいです。店頭ではお客さまからクリーニングについて聞かれることはよくあります。この本で、白シャツをいつまでも真っ白に!を自分でも試しながら、お客さまとのトークリストに追加するのはいかがでしょうか?

関連記事