転職支援

どの世代もキャリアは戦略的にデザインできます。

キャリアデザインを自律的に設計できる環境を提供していきたいと考えています。

キャリアを考える第一歩は自分自身の歴史を丁寧に振り返ることだと思います。

今までのキャリアの過程で、どのような成功体験、失敗体験があったのか、そこから自分自身は何を教訓として学んだのか、一皮むけた成長の機会はどこにあったのか、こうした過去の事実と向き合うことによって、これからのキャリアの方向性、ご自身がやってみたいビジョン・夢が必ず明確化されてくると思います。

そうした働く方一人ひとりの”これから”をお手伝いをできればと考えています。キャリアデザインの設計プロセスは事業経営における戦略策定と同じプロセスで整理していきます。しっかりしたロジックに基づき、堅実なキャリアデザインの具現化のお力になりたいと考えています。かならずご自身の将来に向けてのキャリアの指針を描くことができます。

 

マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社 代表取締役 竹内 上人

関連記事